スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諸君、私はブログペットなる生きものを飼うことにした。 

それはいちばんお前にふさわしくないコンテンツだという正当なご指摘は猛烈な勢いで却下する。それは私だって千も承知だ。しかし私はどうしても飼いたいのだ。
ほかのペットとの交流だのコミュニティだのには興味はない。だが気になるじゃないか↓

>あなたのブログの記事から面白いと思う言葉をおぼえていきます。

>あなたがブログを更新すればするほどペットは新しい言葉をおぼえます。


さあ兎をクリックせよ。モノ覚えの早い奴は既にこんな言葉を話すようになっている↓

「ポテンテ!」
「陥落♪」
「首相ほしい?」

どうなのか。
さらに奴は話すだけに留まらないのである↓

>ペットたちはブログに記事を書くようになります。

ペットめはこれまで私が放った地球にやさしい語彙を基に適当に記事を構築し、無断で上梓するのだという。私でない何かが私の言葉で私でない文章世界をここに築き上げるのだ。ブログ・ジェネレーターよりも数段格上のこの無駄な機能、見逃すわけには逝くまい。

ということで今後、怪しくかつ破綻した内容のエントリーが上梓された折は、それは「ぎ兎」めが勝手に書いたものとご理解いただければ幸いです。

奴は私のこの世界でどういう成長を遂げて逝くのだろうか。

スポンサーサイト

コメント

奴は唐突に俳句を詠みやがった

「背もたれを 構築された 狼煙なり」

どうなのか。

皆さま、奴は私の化身と思って可愛がってやってくださいw

なんと!

話しかけたら、「ポンセ...!?」と言われました。w
はい、ポンセです。

ぎ兎に「色白?」と聞かれましたので、「はい、その通りです閣下」と答えておきました。

キミのかわいいウサギちゃん、
来客いきなりコラ!とか言いやがったぞw

うける

貴殿もかw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://poorsox.blog84.fc2.com/tb.php/24-7aaada40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。